Photographed by Yoshihiro Hirai

#IT系写真家 の ヒライ ヨシヒロが日々写真やカメラについて思ったことを綴るブログです。

#ヒーコデイ は楽しいイベントだった

ヒーコデイフォトコーディネートブース

ヒーコデイって何?という方の為に

ハイアマチュアの写真を撮る人なら大体多分知ってる「話題のフォトグラファーによる写真とカメラのWEBマガジン、ヒーコ」。そのヒーコ が

「フォトデザイン」をテーマにしたカメラマンもモデルもビギナーも楽しめる学園祭的イベント!

というテーマで開催されたイベント。

xico.media

ヒーコデイに参加した人たちのTwitter検索結果を見ても盛り上がり感が伝わってくる。

twitter.com

ポートレート好きの自分がヒーコデイをどう楽しんだか

ヒーコデイはざっくり分ければ

  1. 物撮り撮影コーナー(テーブルフォト)
  2. ポートレート撮影コーナー(ライティング・セット)
  3. メイクアップコーナー
  4. 機材のタッチアンドトライ(レンタルなど)

と分かれていました。

https://media.xico.media/wp/wp-content/uploads/2019/07/26133432/20c706a5a16882035fa30608674959ab.jpg

ポートレート好きな自分としては以下のような流れでヒーコデイを楽しんだ。 

ヒーコデイ楽しみ方その1.小夏さんのメイクアップルーム

ヒーコデイ一緒に来た女友達の1人がメイクアップする事に。ガッツリと時間をかけて仕上げてもらっていました。メイクのアドバイスなども貰え、かなり満足度高かったようです。待ってる間はタッチアンドトライコーナーなどで機材触ってました。

ヒーコデイ楽しみ方その2.鈴木悠介さんによるフォトコーディネートブースへ

メイクが終わったので、鈴木悠介さんプロデュースのフォトコーディネートブースへ。

鈴木悠介さんにアドバイスをいただきながらメイク後の友達を撮影。さすがフォトコーディネーターの鈴木悠介さんのブース。映えます。

ヒーコデイフォトコーディネートブース

下半身の七色のシャシャシャー!(語彙力)となっているのは『分光シート』というもので、ネット通販やハンズなどで買えます。色んな種類があるそうなので、色々試すと良さそうです。

 

タッチアンドトライコーナーにあった、ケンコー・トキナーの前ボケを作る為のOMNIクリエイティブフィルターがあると、こういうの試しやすくなりそう。アームが磁石で固定されているアイディアは凄い。多分買う。

ヒーコデイ楽しみ方その3.ヘアメイク後、外に設置されている撮影ブースで撮影

フォトコーディネートブースでの撮影データを見た友達が、「これにさらにヘアメイクを追加したらもっと盛れる!」となり、ヘアメイク追加。

この後から「メイクとは別にヘアメイクだけを追加できる」という仕組みが素晴らしい。

ヒーコデイヘアメイク

ヘアメイクした後にすぐに可愛く撮影出来るセットが横にも用意されていて、凄くよく考えられていてユーザーフレンドリーだなぁと。

ヒーコデイ楽しみ方その4.ゆめかわステージで撮影

ゆめかわステージはニッシンジャパンのストロボで基本のライティングはヒーコの黒田明臣さんがセット済み。ストロボのコマンダーは別の人がつけていたので、自分は置いてある鳥の小物で前ボケ作って撮影。

ヒーコデイゆめかわステージ

ヒーコデイ楽しみ方その5.そのまま外に撮影しに行く

各ブースを堪能後、せっかくメイクしたので、そのまま外へ出て撮影へ。今回は

amana PORT(芝浦ふ頭駅近く)

レインボーブリッジを徒歩で横断

お台場海浜公園

というルート。

ヒーコデイ会場のamana PORT前

ヒーコデイからのフォトウォークへ

封鎖できないレインボーブリッジ

レインボーブリッジは徒歩での通行は無料。コスパ高い!

ヒーコデイからのフォトウォークへヒーコデイからのフォトウォークへ

レインボーブリッジは心地よい風

ヒーコデイからのフォトウォークへ

普段RICOH GRで撮ってるそうです。『RICOHさん、GRのお仕事、お待ちしてます!』との事。

www.instagram.com

合流注意の看板

ここまで来ればお台場海浜公園まで後わずか

ヒーコデイからのフォトウォークへ

お台場海浜公園到着

ヒーコデイからのフォトウォークへ

#青春ゾンビ として今年の夏にやりたい事の1個、海に行く野望達成!

今回は東京メトロのFind my Tokyo.の石原さとみさんをイメージ。皆で「石原さとみっぽいよー!」ってワイワイ言いながら撮影してました。この撮影手法楽しいのでオススメです!

findmy.tokyo

今回使った機材メモ

カメラはCanon EOS RP

めっちゃ軽くて楽。ただし、何か多分バグというかセンサー周りの処理が変な気がする。EVFと撮影後のプレビューで色味とか写り方が違う時がある。謎すぎる。あと絞りをリアルタイムで見ることができない。ここら辺を何とかして欲しい。あと、マニュアルでピント合わせる時に拡大されてピーキング出来るようになるとなおよし。ファームウェアでの改善希望。

レンズはMinolta MC rokkor-pf 55mm f1.7

オールドレンズ。横浜のカメラはスズキで2,000円くらいで購入。値段から分かるように、カビが酷い。そしてピントリングがめっちゃ硬い。笑っちゃうくらいに硬いw

でもそのカビカビレンズのおかげで夏の思い出感がかなり出たので良しとする。 

Minolta MC rokkor-pf 55mm f1.7

 

今回のお台場フォトウォークオフショット

ヒーコデイからのフォトウォークへ

ヒーコデイからのフォトウォークへ

今回みんなのモデルをやってくれたやこさんのアカウント!やこさんが撮った写真いっぱいなので是非見て見てください。

www.instagram.com

ヒーコデイまとめ

ヒーコデイは会場に来て出ると終わりではなく、その後に皆で写真撮りに行って、家に帰って、撮った写真を確認して #ヒーコデイ をつけてSNSにアップするまでがヒーコデイだなと思った。そんなヒーコデイ。次回もあれば是非参加したい。