Photographed by Yoshihiro Hirai

日々写真やカメラについて思ったことを綴るブログです。

ソニーのα7シリーズは買うと後悔する事になりそう(手が大きいor指が長い人は)

最近はSONYのαシリーズがかなり勢いがある印象をうける。オールドレンズとか付けて35mmフルサイズとか楽しそう。 

 

先日、久しぶりにヨドバシでα7Rmk3を触ってみた時に変な違和感を感じた。

 

「右手の中指が痛い…」

 

んー?と思ってよく見ると、グリップを思い切りしっかりと握り込むと、α7は本体が小さい為か、レンズに中指の第一関節が思い切り当たっている。 

f:id:yoshihiro1105:20180108022301j:image

経が大きめの高級レンズはお店にあるやつは殆どが当たってダメでした。

 

うーん、これ知らないで買っていたら、かなり後悔していたかも。自分だったらこれで1日撮影をする事になったら、途中で痛くて撮影が嫌になってしまいそう。縦グリップなら大丈夫そうなんだけど。

 

ネットで「SONY α7 痛い」とかで調べたけど、同じに困ってるようコメント等は見つけられず。手の大きめの人でα7を使っている人とかはどう回避しているんだろう?

 

ちなみにCanonの5Dmk4は平気でした。

フルサイズで小さい!というのも小さければ良いというものでもないんですね。

 

やっぱりカメラとかは触らないとダメだなぁ。デジタルだけどアナログ機器と言われるのも納得です。

 

[rakuten:mapcamera:11031687:detail]